【20代や第二新卒の転職を決める!】おすすめの転職サイトを複数利用して成功させましょう。

スポンサーリンク

 

 

まず結論から言うと「20代や第二新卒者におすすめの転職サイト」は

  • リクナビnext :まず登録しておきたい転職サイトの代表。
  • キャリトレ  :経歴に自信がある20代が登録しておきたい。
  • はたらいく  :地元や地域での転職に役立つ。
  • Re就活     :経歴に自信が無い20代や第二新卒者はこのサイト。

です。

 

これらのサイトと選び方について紹介していきます。

 

スポンサーリンク

20代や第二新卒者は自分の経歴をまず確認すると良い

20代や第二新卒者にはそれぞれ様々な経歴を持っている方がいるはずです。大手やベンチャーでゴリゴリと勤めて来た方や就職して半年で辞めてしまった方もいるでしょう。

 

そうなると利用すべき転職サイトも以下のようになります。

  • 経歴に自信がある ⇒ 一般の転職サイト(リクナビnext,キャリトレなど)
  • 半年しか経歴が無い ⇒ 既卒者を対象としている転職サイト(Re就活)

 

これは転職サイトによって掲載されている求人が異なることが理由です。

 

例えば、既卒者やニート・フリーターも対象とした転職サイトでは、そこに求人を提供する企業はでも雇う可能生があります。しかし、これらの人を対象としていない転職サイトでは、やはり職務経歴を求める傾向にあります。

 

つまり、転職サイトの利用者の属性によって、どんなサイトを使うべきかも違ってくるのです。

そのためには自身の経歴がどのくらいなのかをまず確認しましょう。

 

利用の方法は、まずは「一般の転職サイト」を利用して、ダメそうなら「既卒者を対象とするサイト」へ切り替える

一般の企業で2年、3年と勤めている20代や第二新卒者なら通常の転職サイトを利用されると良いでしょう。

 

まず20代や第二新卒者の転職サイトとして代表的な所に登録して、それでも転職が決まらない場合は既卒者やニートフリーターでも利用できるサイトを使うという方法です。

 

この方法なら、転職の時期が遅くなることは合っても決まりやすいと言えます。

 

もし「前職を半年で辞めてしまった」「試用期間にバックれた」という方の場合は、通常の転職サイトよりも既卒者やニートフリーター向けの転職サイトから入って職務経歴を積まれることがおすすめです。

 

転職サイトは前職で何かしらの経歴を求めることがあるため、職務経歴が無い場合はニートやフリーターでも利用できる転職サイトを利用すると順調に行きやすいでしょう。

 

こちらの方が転職者の職務経歴が無いことにも理解がある企業が求人を出していますから、転職がスムーズにいくはずです。

 

スポンサーリンク

20代や第二新卒者が利用すべきおすすめの転職サイト

 

リクナビNEXT (20代/第二新卒者は登録)

リクナビnext

出所:https://next.rikunabi.com/

転職サイトの中では最もメジャーとも言えるサイト。
まず20代や第二新卒社なら登録しておきたいサイトの1つです。

 

最近ではAIを利用した自己分析によってデータベースから最適な求人を提案してくれる他、「気になる」登録をした企業からオファーが来ることもあります。

 

このように20代や第二新卒者が転職しやすい仕組みが整っていますから、特に企業で数年勤務してきた20代や第二新卒にとっては「まず登録しておきたい」転職サイトです。

 

キャリトレ (20代/第二新卒者は登録)

キャリトレ

出所:https://www.careertrek.com/

キャリトレは20代向けの転職サイトです。同じグループ企業にはハイクラス転職で知られるビズリーチがあります。

 

キャリトレの特徴は、求人を興味の有無によって振り分けることで、それぞれの志向に合った求人が提案されます。次第に自分の興味に沿った求人が推薦されるため、希望するような職場が見つかりやすくなります。

 

また企業に対してこちらから「興味がある」ボタンを押すことで興味を示せることも特徴です。相手企業もこちらに興味があれば「スカウト」が来ることもあります。

 

また魅力的な職務経歴書には企業からスカウトされることもあります。企業によって興味を持つ人材は異なるため、思いがけない企業からオファーを受けることもあるはずです。

 

このように、キャリトレは企業と転職者を繋ぐ仕組みが出来ているため、20代が転職しやすい環境が整っています。

 

無料で利用できますから、20代はまず登録しておきましょう。

 

 

はたらいく (地元/地域の転職なら)

ハタライク

出所:https://www.hatalike.jp/

はたらいくは地元や地域密着型の転職サイトです。「はたらいく」にしか掲載されていない求人*の割合が多いため地元や地域での転職を考えている方は事前にチェックしておきたい。

 

特徴はこちらから企業へ「ライク」を伝えることができ、こちらが企業に興味を持っていることを伝えることができます。また企業からもライクが付くことがあります。

 

この仕組みが「はたらいく」の由来だと思われますが、このシステムによって面接前の企業に自分をアピールすることができます。

 

*「はたらいく」による調査

 

Re就活 (経歴に自信が無い方向け)

Re就活

出所:https://re-katsu.jp/career/

Re就活は、「20代・第二新卒・既卒者」を対象として転職サイトです。そのため掲載されている求人も20代の若い人向けの求人が多くなっています。

 

第二新卒の方の中には「まだ経歴や業務遂行に自信が無い」という方がいるでしょう。Re就活は若い人向けの転職サイトですから、企業もそれを十分して承知した上で求人の応募をかけていますからマッチングしやすいです。

 

私もかつてRe就活を利用したことがありますが、他の求人サイトでは見つからない中小企業の求人も多数掲載されていましたから、幅広い求人を探すためにもリクナビやマイナビと併用したい転職サイトと言えます。