精神的に楽な仕事の見つけ方。「楽な仕事はない」わけではありませんが、人それぞれ違います。


ビジネスマン向け

       

 

このページは「精神的に楽な仕事」を見つけたい方向けのページです。

 

「今の仕事はキツい…」
「精神的に楽な仕事は無いかな?」

このように思われている方がいるんじゃないでしょうか?

 

精神的な楽な仕事はあります。
ただ誰でも同じではなく、それぞれ個人個人によって楽な仕事は違うんですね。

 

そこでこのページでは「楽」な仕事の見つけ方について紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

精神的に楽な仕事は「それぞれ」違います

精神的に楽な仕事はもちろん存在します。
実は誰でも精神的に楽な仕事はあるんですよ。

 

精神的に楽な仕事とは、仕事をしている本人にとって負担が少ない仕事とも言うことができますね。一方キツい仕事は、少しの時間や量でも本人にとって苦痛です。

 

例えば、「8時間働いたのに4時間くらいしか働いていない気がする」「8時間仕事したけどまだまだ働ける」こういった仕事は本人にとって楽な仕事ですね。
精神的に楽な仕事は負担が少ないので、時間や量が多くても苦手な仕事よりも捗ります。

 

 

人それぞれ感じ方が異なります。

「精神的に楽な仕事」は、やはり人それぞれ感じ方が違いますから「これだ!」と言うことができません。
やはりこれが真実で、全ての人が楽な仕事ってないんです。

 

私は以前テレアポのバイトをしたことがありますが、その時は大変苦痛でした。
業者さんに責められたりしましたからね。笑

テレアポのアルバイト、インターンはお客さんからの心ない言葉で心身を壊すから辞めたほうが良いよ

 

一方で「テレアポなんて全然平気!」という人もいるんですよね。むしろテレアポを仕事にしたいという人も。

 

そう考えると人によって「楽」「苦」は違うわけですから、誰でも楽な仕事なんて無いとわかります。

 

大事なことは、こういった自分の「得意不得意」を知っておくことですね。
それを知っておけば、自分が楽にできる仕事が見つかりやすくなりますよ。

 

 

スポンサーリンク

精神的に楽な仕事の見つけ方

次に精神的に楽な仕事の見つけ方です。

 

自分が好きな仕事をする

「自分が好きな仕事をする・好きなことを仕事にする」これが最も精神的に楽な仕事だと言えるかもしれません。

 

もちろん好きな仕事でも嫌なことはありますよ。
パン屋をやっても変なお客さんが来きますし、自分で起業しても怖いお客さんがいるものですから、「嫌な時」は好きな仕事でも訪れます。

 

それでも自分が好きでやっている仕事は嫌な仕事と比べると格段と楽です。
嫌な仕事はそれをしているだけでストレスが溜まりますが、好きな仕事は負担が少ないんですね。

 

子供の頃好きなゲームは1日中やっていませんでしたか?あれは本人がやりたい=好きと思えることだからこそ続けていけるんですよ。
仕事も同じように好きでやりたいことを仕事にすると時々嫌なことはありますが、精神的には楽になります。

 

別の見方をすると「嫌いなこと」は仕事にしないほうが良いですよ。
たとえお金が貰える仕事でも自分が「嫌だな」と感じる仕事は精神的に負担が大きいですからね。

 

 

 

自分が少ないエネルギーで他人よりも優位に立てる仕事を探す

自分が少ないエネルギーで他人よりも優位に立てる仕事とは、「他人と比べてあなたが得意」とすることです。
こういった仕事は好きでない仕事でも負担が少なくなり、精神的に大変楽です。

 

友人や家族から「味見をしないで料理を作っても美味しい」「元気があって愛想が良い」など褒められたことがあると思いますが、このように他人から頻繁に褒められることは他人よりも優れていることです。

 

世の中には上手に笑顔を作れない人もいますし、味見をしても料理が上達しない人は沢山います。
実はあなたが「そんな大したこと無いよ」と思っても、世間的には優れていることは多いんですね。

 

こういったあなたの優れたことは他の人よりも少ない負担で行なうことが出来るんです。
そのため他の人が辛くて辞めてしまう仕事でも「あれ、意外と楽だな。」と続いてしまうことが多いんですよ。

 

このような仕事に就くことが出来れば精神的に楽な状態で仕事を過ごすことができます。

 

向いてる仕事の探し方、見つけ方は「子供の頃に好きだったもの」「他人から褒められたこと」を思い出すと良い

 

 

スポンサーリンク

精神的に楽な仕事を探そう!

精神的にキツい仕事は続きません。
本人が「この仕事は精神的に厳しいな..」と自覚しているわけですからね。

 

やはりそういった方は「自分が納得できる仕事」を探されることが良いですよ。
職場が合わないのか・仕事が合わないのか原因はそれぞれだと思いますが、精神的に合った仕事を探してみましょう。

 

どうせ1回しか人生はありませんから、自分で納得できる仕事を見つけることが何より大事です。

 

⇒ ブラック企業で働くのは辛いだけ。疲れたらすぐに『転職』の準備を始めて別の会社に行った方が良い

 

 

 

 
トップページへ戻る

その他カテゴリー一覧


  1. その他まとめ
  2. ビジネスマン向け
  3. 企業に関して思うこと(雑記)
  4. 学生(就活生)向け
  5. 私のブラック企業体験談
  6. 転職エージェントのおすすめ比較
  7. 転職エージェント関連
  8. 転職サイトとエージェントの評判
  9. おすすめ転職サイトの特徴を比較!